« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月の記事

2014年3月17日 (月)

女王陛下の(名を持つ)MS

ふと思い立って、横浜港初入港のクイーンエリザベス(3代目、以下QE)を撮影してきました。
ベイブリッジの海面高55mに対し12層!56.6mの高さを持つQEは、そのままでは横浜港に入港できないため、干潮で水位が最大2mほど下がる満月の夜を利用して入出港するという快挙(暴挙?)・・・こんなことは滅多にない、是非見ておかねばとミーハー心に火がつきました。
急に思い立ったことなので、仕事終わってからクルマとばしてベイブリッジのお膝元の大黒ふ頭旧スカイウォーク前に駆けつけた23時過ぎには、残念ながらQEは既に10分ほど前にベイブリッジを無事くぐり抜けた後でして・・・うむむ、残念。決定的な瞬間を逃してしまうのが自分らしいところですね (´・ω・`)
お友だちのクマデジタルさんは、そこんとこキッチリ捉えておりまして…そこにしびれる憧れるぅ!
仕方ないので、大さん橋へと着岸しつつあるQEを海越しにMM21の夜景をバックに撮影。X-T1にはまだ長玉を持っていないので、XF60mm F2.4 R Macro で撮ったものを2倍トリミングしてTwitter投稿したら、これがまた好評でリツイートのベルが鳴り止まず嬉しい悲鳴。Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

_dsf0157_2


すぐに大さん橋へと移動するも、もう深夜だというのに駐車場は満車で大渋滞。それでも15分ほどで停めることができたので、カメラと三脚かついでいざご対面。
いやはや、間近で見るQEはまたデカいのなんの。まるでショッピングモールがそのまま海に浮いているがごとくで、桟橋の上からでは到底全体像をとらえきれません。
そのまま桟橋の先端近くまで行って、レンズを一昨日届いたばかりの XF10-24mm F4 R OIS に換えて広角端でようやくなんとか収まるというスケールに圧倒されっぱなしです。

『QEとランドマークタワーと満月と』
DATA : FUJIFILM X-T1 / XF10-24mm F4 R OIS

_dsf0176


1/4sec. : F4 : ISO 1600 : 10mm (FS.15mm) : JPEG (FILMsimulation-PROVIA)

_dsf0187



1/4sec. : F5.6 : ISO 1600 : 10mm (FS.15mm) : JPEG (FILMsimulation-PROVIA)


一旦、クルマに戻って1時間半ほど仮眠して、夜明け1時間以上前にまたもや三脚かついで象の鼻テラスに移動して、X-T1のインターバルタイマーのテストがてら1分間隔で90枚撮影したものをやっつけで3分に纏めたのが冒頭のタイムラプス動画です。

同じく象の鼻パークからの夜景はこんな感じ。
_dsf0196



ISO2000のJPEG撮って出しでもこのくらい写れば、ちょっとした夜景なら三脚なしでもいけそうですね>X-T1とOIS付きレンズの組み合わせ。

_dsf0326


_dsf0364



完全に夜が明けてから赤煉瓦倉庫の先に浮かぶQEを見ると、まるでアルカトラズのようですね (;´Д`)
その威容は遠く港の見える丘公園からも確認できました。手前のロイヤルウイング(2876t)が小舟に見えてしまいます。

暖かくおだやかな一日だったので、随分と遠くまで歩いてきてしまいました。万歩計によると半日で24000歩。
〆に、山手の早咲き桜を撮ったら流石に疲れが出てきたので、本日のお写んぽはココまで。

_dsf0372



DATA : FUJIFILM X-T1 / XF10-24mm F4 R OIS

1/500sec. : F4 : ISO 4 : 17.4mm (FS.26mm) : JPEG (FILMsimulation-PROVIA)


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »