« 魅惑のボディたち | トップページ | 新しき翼 X »

2011年2月25日 (金)

T.G.B.

仮称臨海大橋改めT.G.B. = 東京ゲートブリッジ がついにこの週末中央桁の架設で一本に繋がるとの情報を仕入れました。
(どーでもいいことですが、この「東京ゲートブリッジ」という名称、僕個人としてはあまり好きじゃないんです…臨海大橋のほうがまだ良かったと思うし、愛称として東京ザウルスなんてのもありましたからそちらでも良かったのに、ちょっと没個性というかなんというか)
若洲側下部トラス架設工事中央防波堤側下部トラスの富津浜出し作業を目撃している自分としては思い入れもあるですが、残念ながら日曜日当日は仕事で見学にも来られませんので、それならここは一本に繋がる前の姿を見納めしてこようと思い立ち、行ってまいりました。

Tgb_massdriver
上部トラスと周辺の接続道路もほぼ完成して、本当に残すは中央部分のみになっていますね。
羽田空港も新滑走路が出来て便数が増えたせいか、アプローチする飛行機がバンバン通って、この角度から見るとまるで橋にランディングするかのよう。もしくはマスドライバーといった風情でなかなか素敵です。
完成時にはライトアップもされるでしょうから、航空機の軌跡と絡めた夜景など撮影に来るのもいいかも。

Tgb_undershot Tgb_plane_mono
海釣堤防の突端まで行って仰ぎ見ると、相変わらずそのスケール感に圧倒されます。換算22mmの広角レンズでも捉え切れません。
写真(左)の若洲側先端部は輸送の際に破損をしてしまったとのことで、中央桁架設工事を延期して最近付け替え工事をしたそうです。

堤防から戻ろうと振り返るとそこにはスカイツリーが。

Wakasu_skytree_popart
DATA : OLYMPUS E-30 & SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM
1/1250sec. : F4.5 : ISO 200 : 150mm(FS.300mm) : OLYMPUS Viewer 2 : ArtFilter“POP-ART”


Fukada_salvage_fuji 反対の海側にまわると、橋のたもとにはすでに架設予定の中央桁が台船に載せられて到着していました。そしてさらに沖にはその中央桁を吊り上げる際に使用する起重機船=深田サルベージの「富士」が停泊していました。
富津で見た「武蔵」や寄神建設の「海翔」には及びませんが、それでも3000tを吊り上げることができる国内有数の巨大起重機船です。
他の船舶や航空機が近くに居ると、遠近感がワケ判らなくなりますねw

CR-Zに積載していった電チャリでひとしきり若洲海浜公園まわりのサイクリングロードを移動しつつ、夕刻の撮影ポイントを探します。
計算上、春分ひと月前のこの時期の日没は真西より10度ほど南寄りのはずですので、上手くすれば橋の桁と桁の間に沈む夕陽を捉えられるのではないかと目論んできたのですが、公園の一番海に着き出したあたりからならなんとかなりそうと見込んで、その時刻を待ちます。
風が強く海も荒れていたので、テトラポッドに砕ける波しぶきを浴びながら待つこと30分。。。

果たして日没の頃。
Tgb_sunset Tgb_fuji
左 : E-30 / Leica D Vario-elmarit 14-50mm F2.8-3.5 OIS / WB=cloudy
右 : K-7 / FA77mm F1.8 Limited / WB=CTE

予想していたより若干北寄りながら、桁間に沈む夕陽を写真に撮ることが出来ました。あとひと月ほど早く来れば丁度真ん中に沈む様を捉えられたかもしれません。
ただ陽の光が弱くなると、うっすら富士山のシルエットまで見えるじゃありませんか! これは予想外の収穫でした。
来年2月の上旬頃に、橋・飛行機・夕陽・富士山の完全版を撮りにこなければなりませんね。

Tgb_purplesunset Tgb_wakasu_end_zoom
左 : K-7 / FA77mm F1.8 Limited / WB=CTE
右 : E-30 / SIGMA
APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM / WB=cloudy

それにしても、夕映えにトラスのシルエットは美しい( ´Д`)=3
思いつきで出かけた撮影ですが、久々に沢山シャッターを切って満足満足であります。

Wakasu_cat_toy
DATA : OLYMPUS E-30 & SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM
1/640sec. : F4 : ISO 200 : 150mm(FS.300mm) : OLYMPUS Viewer 2 : ArtFilter“TOY-Phonto”

その後、若洲ワイルドキャッツとひとしきり戯れて、夜は日本一遅い新年会に参加すべく都心部へ向かうyonhongiでありました。

|

« 魅惑のボディたち | トップページ | 新しき翼 X »

コメント

ああ、この間、ららぽーとまで出張った時に、撮りたい場所の1つでした。よしっ、次ココにいこう!

投稿: MOTO | 2011年2月26日 (土) 15時12分

MOTOさん、毎度!
>よしっ、次ココにいこう!
きっとココ、そのうちデートスポットになりそうな気がするので、今のうちにどうぞw

投稿: yonhogni | 2011年2月27日 (日) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188876/50973022

この記事へのトラックバック一覧です: T.G.B.:

« 魅惑のボディたち | トップページ | 新しき翼 X »