« 導火線に火を点けろっ! | トップページ | かもめが翔んだ »

2009年8月22日 (土)

火花を散らせっ!

Photo 『星の降る夜』
DATA : PENTAX K-7 & smc PENTAX FA77mm F1.8 Limited
BULB 7.6sec.: F11 : ISO 100 : 77mm(FS.118mm) : PENTAX Digital Camera Utility Ver. 4.00

そんなわけで、無事「鶴見川サマーフェスティバル」の花火大会を撮影してくる事ができました。
工場長さんの手配のおかげで至近に駐車も出来、先乗りして場所を確保してくれたかわうちさんのおかげで、撮影は打ち上げ場所の真正面! 川幅のあまり広くない鶴見川ですから、土手に腰掛けても苦にならない位置で存分に堪能する事ができましたよ。
ケーブルリレーズは急ごしらえでも持参して行って大正解でしたね。
自分にしては珍しく1時間ちょっとの間に100ショット以上…それでもやっぱり花火は勘所が難しいので、そこそこ見られるのは10%あるかないかといったところ。
以下、イメージだけですが、その場の雰囲気を味わっていただければ幸いです。

Yagurumasou Higanbana

↑『YAGURUMA-SOU』        『HIGAN-BANA』↑
DATA : OLYMPUS E-30 & ZUIKO Digital 11-22mm F2.8-3.5
BULB 7.09sec. / 8.59sec. : F11 : ISO 200 : 13mm(FS.26mm) : OLYMPUS Master 2.2


Nebula Firecracker

↑『nebura』        『fire-cracker』↑
DATA : OLYMPUS E-30 & ZUIKO Digital 11-22mm F2.8-3.5
BULB 12.41sec. / 4.33sec. : F16 : ISO 200 : 11mm(FS.22mm) : OLYMPUS Master 2.2


Hanashibuki
『花飛沫』

DATA : OLYMPUS E-30 & ZUIKO Digital 11-22mm F2.8-3.5
BULB 5.23sec. : F11 : ISO 200 : 22mm(FS.44mm) : OLYMPUS Master 2.2 : Trimming


_8221792raw _8221788raw _8221783raw

_8221802raw _8221781raw

_8221747raw

Plasmaball 『PLASMABALL』
DATA : OLYMPUS E-30 & ZUIKO Digital 11-22mm F2.8-3.5
BULB 4.75sec. : F11 : ISO 200 : 13mm(FS.26mm) : OLYMPUS Master 2.2 : Trimming




Gundam_multiexp 最後におまけ。

帰りがけに立ち寄ったお台場ガンダム(笑)
なにかのイベント直後だったらしく、深夜にも関わらずもの凄い人出でした coldsweats01
ブログ各方面で撮り尽くされている被写体ですし、どんなに頑張っても決まったアングルでしか撮れそうも無いので、今回はアッサリと定番中の定番である正面像だけ撮影してそそくさと退散(苦笑)
まぁ折角花火帰りなので、多重露出して遊んでみました。

あの場所で本当に花火があがったら、最高なんですけどねぇ〜。

DATA :
OLYMPUS E-30 &
Leica-D Vario-Elmarit 14-50mm
F2.8-3.5 MEGA O.I.S. ASPH
10sec. : F22 : ISO 200
34mm(FS.78mm) : OLYMPUS Master 2.2

[追記] 多重露出だとちょっとショボイので、おまけのおまけでもうちょっと派手な花火背景とGIMPで合成したガンダム画像を作ってみました。1280×1920pixelサイズなので、良かったら切り取ったりリサイズしたりして、壁紙にでも利用してください…自分はケータイ壁紙に加工しました(笑)


タグ :

|

« 導火線に火を点けろっ! | トップページ | かもめが翔んだ »

コメント

「花火がきれいね」
「君のほうがもっときれいさ」

「火花が散ってるわ」
「僕の心中では、君を見るたびに火花が散っているよ」

と言うのはないのかなああああああああああ、、、、。

投稿: Harry | 2009年8月24日 (月) 22時14分

一枚目のどアップ画像、◎ボケが美しいですね。

今年はまともに花火を撮ってませんし、花火も満足にちゃんと見てないので、ネット鑑賞させて頂きました。

去年ですが、こちらの近所の花火でも、
この『YAGURUMA-SOU』とか「FireCracker」とか同じ画撮りましたよ。
名前いろいろ付いているのですね。

投稿: MOTO | 2009年8月25日 (火) 20時53分

>「花火がきれいね」
「そだね〜 ( ´_ゝ`)フーン 」
・・・・・・・・・・・・・・・以上! → Harry師匠

>一枚目のどアップ画像、◎ボケが美しいですね。
ホントはもっと丸くする為にF8くらいまでに抑えときたかったんですけど、明る過ぎて駄目なんですわ。やっぱISO50が欲しいですねぇ。
>名前いろいろ付いているのですね。
あ、あれはテキトーに付けた名前ですよcoldsweats01
芯入り菊とか牡丹とか、正式名称があるはずです。→ MOTOさん

投稿: yonhongi | 2009年8月25日 (火) 21時33分

期待通りの素晴らしい写真でした(^O^)/
撮る人が撮れば、このような芸術になるんだなぁ~
実際の花火は観に行くことが出来ませんでしたが、今年はこれで満足です(^^)

投稿: とも | 2009年8月25日 (火) 22時32分

ホント、いつみてもyonさまの写真にはうっとりします。
プロだよね~
ねぇ、カメラがよければ素人でもこんな写真が撮れるのでしょうか?
きっとそうじゃないよね・・・
で、こういう写真ってプリントするんですか??
それとも、HDに入りっぱなし?
あ、それは私だわ。。

投稿: rikoaiママ | 2009年8月28日 (金) 10時46分

>その場の雰囲気を味わっていただければ

実際に見るよりも美しすぎます。
『花飛沫』なんて実際には見られないですよね、
師匠の花火はステキすぎます。

投稿: 真野○江 | 2009年8月28日 (金) 22時43分

すばらしき花火写真。
データも大変参考になります。最後のが不思議にボケが
出ていて非常に面白いと思いました。

投稿: arata | 2009年8月29日 (土) 10時05分

皆さん、コメントありがとうございます。
遅レス&まとめレスでゴメンナサイm(__)m

>期待通りの素晴らしい写真でした(^O^)/
あ、ありがとうございます。テヘ f(^_^;) → ともさん

>で、こういう写真ってプリントするんですか??
気が向いたら六切り〜四切りくらいでプリントはするんですが、飾る場所もあんまりないし、そもそも飽きっぽいのでそんなに沢山はプリントまでしませんね(汗)。自分も99%HDDの中だったりします。→ rikoaiママさん

>実際に見るよりも美しすぎます。
いえいえ、やっぱり実際の方が綺麗ですし、なにより迫力があります。
写真にしちゃうとどうしても単発ものが多くなってしまうし、スケール感が表現しづらいですから。→ ○江さん

>最後のが不思議にボケが出ていて非常に面白いと思いました。
最初のと最後のは、露光中フォーカス移動使いました。
前者は無限遠から一気に前ピンに、後者は前ピン→無限遠→前ピンをタイミング見計らって…何枚か試したうち、たまたま見られるのが2枚程あっただけのまぐれ当たりですね。→ arataさん


投稿: yonhongi | 2009年8月29日 (土) 11時27分

楽しかったですね~。
やっぱり行ってよかったです。
こちらもザックリとUPしたものの検証はまだです。汗
PC画面では、撮影後の液晶確認とはまた違った感じですね。
意外と1・2発の画像が良いのが以外でした。
私はチョッと欲張りすぎましたねぇ。
やはり何事も経験しないといけませんねぇ。

投稿: 工場長 | 2009年9月 1日 (火) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188876/46012366

この記事へのトラックバック一覧です: 火花を散らせっ!:

« 導火線に火を点けろっ! | トップページ | かもめが翔んだ »