« Waku Waku Document Center (^_^;) | トップページ | 3度目の正直 »

2009年6月10日 (水)

本人未踏の開拓地

Mosaic_tower
『mosaic tower』

DATA : SIGMA DP1
4sec. : F5.6 : ISO 200 : 16.6mm(FS.28mm) : SIGMA Photo Pro 3.2


ようやく時間を見つけて、スター・トレックの新作映画を見てくることができました。
以下、ネタバレは無いようにしますが、その分マニア以外には意味不明ですので悪しからず。

ご存知の通り、スタトレ映画は制作費の割にソコソコの出来が多いというのが通例ですが、

ヤバいです、ちょ〜面白いです今回のは(核爆)
やっぱJ.J.Abrams天才だわ。
まずは息吐く暇も与えぬ強引!?な展開と正統派ハリウッドSFのど派手アクションの連続で136分はあっという間ですので、予備知識無しに見る人にも飽きさせない映像作品になっています。それに加えてトレッキーには、プラスαのスパイスが至る所に散りばめられていて、思わずホゥとかヘェと唸ってしまうこと受け合いです。
特に今までのTVシリーズや劇場版では台詞の中だけで語られて来た逸話が、自然な流れの中で映像化されたことに、何度も没にされては書き換えられたという脚本の良さを実感できると思います。
特にコバヤシ丸テストの一節はTOSやTNGで度々話題になっていましたから、ここでソレが来るかっ!て感じで、見ていて興奮してしまいましたよ(笑)
オリジナルを踏襲しつつ正史との矛盾を回避できるよう、上手いこと構成したもんだと感心してしまいました。

自分にはキャスティングも絶妙でしたね。
カーク(後の船長)だけが最初違和感がありましたが、最後には自然に受け入れられるような話の展開の仕方に感心しましたし、スポックは想像通りの当たり役だったし、マッコイはなんだかんだで良い奴だし、スールー(日本版だとMr.カトー)は無駄にカッコいいし、ウフーラは美人だし、チェコフのロシア訛りには磨きがかかってたし、スコッティ(日本版だとチャーリー)は相変わらず技術者の鏡だし…役者は変わってもちゃんとキャラ立ちしていて、安心して観ていられたというのも満足度が高い理由のひとつでしょう。
このメンバーでの続編も充分あり、でしょうね。

とにかくスタトレマニアは必見です。

Toyosu_no2_dock
『TOYOSU No.2 DOCK』

DATA : SIGMA DP1
1.6sec. : F4 : ISO 200 : 16.6mm(FS.28mm) : SIGMA Photo Pro 3.2

今回観に行ったのは、アーバンドックららぽーと豊洲の中にあるユナイテッドシネマ豊洲
レイトショー観てから自宅に帰るには、終電を気にせずに済むクルマで行ける場所で尚かつ友人が合流しやすい所という条件は以外と難しく…東京オリンピック誘致に絡んで再開発の進められている晴海・豊洲地区に、最近(といっても、もう2年位経つんですが…)出来た大規模ショッピングモールは、いずれロケハンがてら行ってみたい場所でしたので、結局ココを選びました。
べっべつに、某深夜アニメで主人公が住んでる場所だから聖地巡礼とか思って行ったんじゃ無いんだからねっ!!

結果的には大正解で、劇場は綺麗だし画面は特大だし貸し切り状態だし、でこちらも大満足でした。
Photo 映画の前の腹ごしらえに友人と入った寿し常では美味しかったは勿論なんですが、満腹を通り越してもう許して下さい(笑)という程ボリューム満点の夕食でしたし…。
そもそもネタがデカい上に、伊豆の海女小屋かよってくらい大きなあら汁が付いてきちゃうし、「天ぷらも食べたいんだよね」とか言ってうっかり頼んだかき揚げもまたこのサイズ(右写真:食べかけですがこれで一人前)で、たいした数注文してないのに二人では食べきれない程になってしまいました。今後あそこに行く人は要注意です(笑)

次の映画はいよいよヱヴァですか…その時もここにしようかなと思うyonhongiでありました。


タグ :

|

« Waku Waku Document Center (^_^;) | トップページ | 3度目の正直 »

コメント

映画久しく見てないですね、
近くに手頃な映画館が無いんですよね、
この前県営空港の隣に出来たのですが、
家から9㎞しかないのに途中渋滞に巻き込まれると
いつ到着できるかわからなくて、
遅れても困るし早すぎて待つのも嫌だし・・・
で結局家テレビですよ、録画したドラマと映画が溜まってますから。

美味しそうなお寿司屋さんですね、
天ぷらも二人分にしか見えないですよ。
夜景もステキだし東京っていいなぁ~

投稿: 真野○江 | 2009年6月11日 (木) 16時44分

○江さん、こんばんは。
自分も、ここ2年程映画館で鑑賞はしていなかった(映画館で観たいというものが最近無かった)ので、今回は結構新鮮でした。
いやー、映画って本当に良いもんですね( ̄ー ̄)ニヤリ

>夜景もステキだし東京っていいなぁ~
実は豊洲のあの辺は、昔の勤め先が直ぐ近くなのでよく知っているのですが、数年前までは「ココ、ホントに東京?」っていうくらい閑散とした場所だったんです。それがあんなに整備されているとは思ってもみませんでした。
映画館のトイレなんてガラス張りで夜景一望ですから、借りて住みたいと思うくらいでしたよ(笑)

投稿: yonhongi | 2009年6月11日 (木) 18時47分

やはり内容は理解できませんでした(~_~;)
最近は映画館はおろか、DVDでも映画を鑑賞する機会が激減しました。せいぜいTV放送で観るくらい。
何故だか2時間じっと観る気持ちのゆとりが持てないんですよね。決して忙しいわけではないのですが…

いつもながら写真には惹かれました。ブルーのライトアップが幻想的ですね。色から一瞬「横浜」かと勘違いするところでした。

投稿: とも | 2009年6月11日 (木) 23時08分

ブルーで統一、というのはなかなか素敵な風景だねぇ~

投稿: そふぃ | 2009年6月12日 (金) 08時59分

>やはり内容は理解できませんでした(~_~;)
いいんですよ〜、オタクの戯言ですからcoldsweats01 → ともさん

>ブルーのライトアップが幻想的ですね。
>ブルーで統一、というのはなかなか素敵な風景だねぇ~
今回はDP1しか持って行かなかったので、地面に直置きの長時間露光で、あえて現像時に彩度を上げ気味にすることで、光源による色味の違いを強調してみました。
リアルとは言えませんが、なかなかしっとりしていて良い感じ〜と自画自賛しとります(笑)

投稿: yonhongi | 2009年6月13日 (土) 12時01分

E-30,Mac使いの上、トレッキーとは・・・・共通点が多くて笑いました。

今回の映画、映画館ではみないでDVDかブルーレイで、
自宅の液プロで見る予定なので
早く出てくれないかなあと思ってます。


ヒーローズのサイラー→スポックとは、
あまりにクリソツでレナードニモイのクローンか
凄いCGかと思いました。

DVDの発売を待ちますっ。

投稿: MOTO | 2009年6月16日 (火) 20時02分

>E-30,Mac使いの上、トレッキーとは・・・・共通点が多くて笑いました。
なんと、MOTOさんもトレッキーでしたか (●⌒∇⌒●) わーい
ディープでコアなお話ししましょ(笑)
>今回の映画、映画館ではみないでDVDかブルーレイで、
そんなこと言わずにハワイに行った時にでも見てきて下さい。
ワープのエフェクトが変わって、ソレを体感するだけでも映画館行く理由になりますよ。

投稿: yonhongi | 2009年6月16日 (火) 20時55分

>そんなこと言わずにハワイに行った時にでも見てきて下さい。
おおっ、その手があったかっ!
検討してみます。

早くみたいんです、実は。

投稿: MOTO | 2009年6月16日 (火) 21時44分

もっかい、観に行きたいなぁ・・・(笑)

投稿: ちく | 2009年6月18日 (木) 21時49分

>もっかい、観に行きたいなぁ・・・(笑)
だね。
艦隊戦シーンで、宇宙空間にR2-D2が横切るとかいう噂もあるので、それを発見しに行くのも一興かと(笑)
もう大きなスクリーンの劇場はT4あたりに譲られてしまったので、来月あたりまだやっていれば、ヱヴァと2本立てでもする?

投稿: yonhongi | 2009年6月20日 (土) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188876/45306732

この記事へのトラックバック一覧です: 本人未踏の開拓地:

« Waku Waku Document Center (^_^;) | トップページ | 3度目の正直 »