« 光と陰を抱きしめたまま | トップページ | 抉り込むように、打つべし »

2009年4月12日 (日)

pearl of dew

Photo
『花珠』

DATA : OLYMPUS E-30 & SIGMA APO MACRO 150mm F2.8  EX DG  HSM
1/100sec. : F5.6 : ISO 400 : 150mm(FS.300mm) : OLYMPUS Master 2.11



タグ :

|

« 光と陰を抱きしめたまま | トップページ | 抉り込むように、打つべし »

コメント

何故にこんな凄い瞬間を切り取れるのか…感心しきりです!

投稿: とも | 2009年4月13日 (月) 22時59分

(*'▽'*)わぁ♪  ♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
美しすぎます、感動したっ♪

水玉が謎です。

投稿: 真野○江 | 2009年4月14日 (火) 14時07分

>何故にこんな凄い瞬間を切り取れるのか
環境光が足りなかったり、風が吹いて構図やピントが合わなかったりで、試行錯誤は必要ですが、基本的に静物ですから、気合いと根性があれば誰でも撮れますよ。→ ともさん

>感動したっ♪
小泉元首相ですか? → ○江さん
でもここまで丸い水玉ができるというのは、なんとなく無重力空間のような、不思議な感覚がありますよね。

投稿: yonhongi | 2009年4月14日 (火) 17時23分

キレイ…の一言ですね。
この一枚をとるのにyonさまは何回シャッターを切るのでしょう。。。
ワタシだったら相方に呆れられるくらいの枚数撮ること必至です(^_^;)

それにしても水滴の球体の美しさといったらないですね。
作られていない自然は本当に美しい!
それを切り取るyonさまの腕はさすがだ~~~☆

投稿: haru | 2009年4月16日 (木) 11時08分

>この一枚をとるのにyonさまは何回シャッターを切るのでしょう。。。
普段は、あまり根気がないので数枚しか同じ構図では撮らないのですが、今回はかなり試行錯誤して30枚くらい同じアングルで撮った中の、2枚くらいがまぁ満足できるものでした…歩留まり悪いですね。

投稿: yonhongi | 2009年4月16日 (木) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188876/44650466

この記事へのトラックバック一覧です: pearl of dew:

« 光と陰を抱きしめたまま | トップページ | 抉り込むように、打つべし »