« 小改造!?私的ビフォアアフター | トップページ | マグニートはNEETじゃない!? »

2009年1月17日 (土)

御宿かわせみ

ちょいと時間ができたので、自宅近くを散歩。
冷たい風に吹かれる気分でもないということで電チャリではなく徒歩。そこで普段自転車では入りにくい、近くの小川(というか水路)の未舗装の土手をトボトボと歩いていると、不意に目の前を高速で横切る青い物体…冬枯れの土手は色彩がないので、小さくて一瞬の出来事でしたが目に付きました。

その物体の飛んで行く先を必至に見定め、慎重に近づくと…

Photo_2 果たしてその正体は、カワセミでした!!

よもや自宅からわずか五分の場所でお目にかかろうとは。しょっちゅうこの辺は散歩していますが、野鳥探しに凝っていた小学生時代ですら地元で見た事はありませんでした。

ココ大津川は、バードサンクチュアリである手賀沼に注ぐ小さな川で、周囲は水田地帯ということもあって、自分自身過去にも変な鳥を目撃したり、去年7月あたりからはホオジロカンムリヅルなんてのもニュースになってたりする(未見)くらいですから、古来から日本にいるカワセミがいたところで何の不思議もないんですが、それでも渓流とか清らかなせせらぎとはほど遠い風情のこの場所で目撃し、なおかつ写真に収められたことに個人的意義があるかなと、喜んでおります。

たまたまE-30に換算300mmのレンズ付けて歩いていたこともありますが、それでも小鳥を撮るには全く物足りない焦点距離でしたので、とにかく 殺気 撮気を殺して極限まで近寄ることに専念した結果、なんとか見られる写真が撮れました。
上の写真は最接近時(およそ10mくらい)のショットを2.5倍くらいにトリミングしていますので画質的にVGAサイズがやっとですが、それでも「水辺の翡翠」と称されるブルーグリーンの鮮やかな背中や、逆光気味の冬の日差しに光る黄金色の胸と赤い足が見てとれて、この偶然の出会いにしばし興奮のひと時を過ごすことができました。

とりあえず姿を記録できたことに欲を出して、あと数歩廻り込んで順光でのショットを収めようとした刹那、彼女(くちばし下が赤っぽいので♀)は水路の狭間に飛び込んで掻き消えてしまいました。


そのあとは気分も小学生に戻って、散歩目的が野鳥探しに変わってしまったのは言うまでもありません。
Photo_3Photo_5

とはいえやはり冬場の川縁は小鳥が多くて、もっと焦点距離の長いレンズでないと全くといってよい程、上手く捉える事ができません。
モズやヒタキの類いも見かけたのですが、いかんせん雀サイズの鳥を撮影するには装備が…予想通り、餌探しに夢中のイソシギ(左)と人慣れしたカルガモ(右)くらいしか相手にしてくれませんね(苦笑)
それでもL1の3点AFから大幅進化したE-30のフルクロス11点AFセンサーのおかげで、フレーミングをあまり気にせず咄嗟にシャッターを切れる様になったので、今まで撮りにくかった動体写真も撮ってみる気にはなります。
まだまだ使い慣れていないので、E-30のリレーズボタンの軽々しさにタイミングが合わず苦労していますが、それさえ克服出来れば結構いけそうな手応えを感じてしまったのもまた事実。

機材にお金が掛かる鳥撮りは今まで封印してきた分野ですが、比較的高速連写の効くE-30を手にした今、せめて400mmクラス、欲をいえば600mm相当の焦点距離の必要性も出てきたと前向きに解釈するべきでしょうか…。
名玉といわれるZD50-200mmを入手するか、それとも手始めに1.4倍テレコン(もくしは2倍)とSIGMA150mmの合わせ技でねじ伏せるか、はたまた両方いっちゃうか、新たな物欲が頭をもたげてきた感じ!?の冬の休日であります。

タグ :

 

|

« 小改造!?私的ビフォアアフター | トップページ | マグニートはNEETじゃない!? »

コメント

世界的不況への対策、期待しております。笑

投稿: Harry | 2009年1月19日 (月) 08時04分

定額給付金我が家分を全部合わせるとテレコンが丁度買える値段なんですよねぇ。
でもそんなことしたらウチの女性陣に、ころ・・・(以下自粛)punch

投稿: yonhongi | 2009年1月19日 (月) 21時49分

うわぁ~、とてもいいショットです(^O^)/
こんな綺麗な野鳥が身近で観られるなんて素晴らしいですね!
確かに昔、図鑑で見たかわせみに間違いありません(~_~;)


> それでも渓流とか清らかなせせらぎとはほど遠い風情のこの場所で目撃し、なおかつ写真に収められたことに個人的意義があるかなと
これって、凄く意義があると思います。
自分などは近くを飛んでいても気付きもしないじゃないだろうかと(-_-;)
花見川CRの未舗装地帯や印旛沼周辺にも野鳥を観察できるスポットがあるようなのですが、いつも足早に通り過ぎてしまって…
鳥たちの愛くるしい姿は、決して嫌いではないのですが。
yonhongiさんは、野鳥にもお詳しいのですねっ!

> 名玉といわれるZD50-200mmを入手するか、それとも
定額給付金の使い道は、既に決定っと(笑)

投稿: とも | 2009年1月19日 (月) 22時05分

>うわぁ~、とてもいいショットです(^O^)/
ありがとうございます → ともさん

>花見川CRの未舗装地帯や印旛沼周辺にも野鳥を観察できるスポットが
>あるようなのですが、いつも足早に通り過ぎてしまって…
そういえばあの辺も野鳥の宝庫のはず…今度(もう少し暖かくなったら)行ってみます。

>定額給付金の使い道は、既に決定っと(笑)
いや、実際手元に来る頃にはまた違った物欲が湧いているものと思われcoldsweats01

投稿: yonhongi | 2009年1月20日 (火) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188876/43776286

この記事へのトラックバック一覧です: 御宿かわせみ:

« 小改造!?私的ビフォアアフター | トップページ | マグニートはNEETじゃない!? »