« はじまりはいつも雨 | トップページ | 山陽道中チャリ栗毛 »

2008年10月 9日 (木)

万葉の昔も今も

絵になる風景はそこにありました。

Photo_2
『暮れなずむ海辺の街の灯』

DATA : Panasonic DMC-L1 & ZUIKO Digital 11-22mm F2.8-3.5
13sec. : F5.6 : ISO 100 : 11mm(FS.22mm) trimming : SILKYPIX DS3.0

須磨浦公園(鉢伏山)のロープウェイ山上駅横、カーレーター乗り場の屋上展望台より神戸を望む。
画面右上の光の軌跡は、神戸空港(画面中央)から飛び立った飛行機の標識灯。

|

« はじまりはいつも雨 | トップページ | 山陽道中チャリ栗毛 »

コメント

どうもご足労いただきありがとうございました。
あとから、鮨屋に行く途中で古墳を経由すればよかったなあ、とか、
帰りは国道を通ればともに撮影の機会がぐっと増えたのに、とか思ってしまいました。

配慮が至らずスミマセンでした~。
またの機会を楽しみにしています。

投稿: Harry | 2008年10月 9日 (木) 22時08分

こちらこそお世話になりました〜。

>鮨屋に行く途中で古墳を経由すればよかったなあ、とか
ちゃんと翌日まわってきましたよ。迷子になりながら(爆)
その顛末はまた別エントリーにでも書きますが。

>またの機会を楽しみにしています。
こんどは陸上と水中の両方のガイドを頼んじゃおうかな (^▽^)/

投稿: yonhongi | 2008年10月10日 (金) 13時41分

キレイだわ~、
やっぱり夜景も外せませんね、
どこで見ようかな?まだ宿泊場所も決まってないです。

投稿: 真野○江 | 2008年10月10日 (金) 16時18分

こちらの夜景も素敵ですね!!
こういった写真を見せられると、無性に実際の風景を目にしたくなります。

ルート設定の緻密さには脱帽です(^^ゞ
今のところ、関西方面へ1300kmもの遠乗りを自分が走行することは考えにくいのですが、何らかの形で参考にさせていただくことがあるかもしれません。
少なくとも、優待割引を活用することへの意識付けはできましたflair

投稿: とも | 2008年10月10日 (金) 23時55分

>やっぱり夜景も外せませんね、
神戸で夜景をはずしちゃいけませんて(爆) → ○江さん。

>こういった写真を見せられると、無性に実際の風景を目にしたくなります。
いいですよ〜、神戸。
普通の人なら飛行機でひとっ飛び1時間ですから、日帰りも充分可能ですが、如何? → ともさん

投稿: yonhongi | 2008年10月12日 (日) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188876/42736308

この記事へのトラックバック一覧です: 万葉の昔も今も:

« はじまりはいつも雨 | トップページ | 山陽道中チャリ栗毛 »