« I'm back! | トップページ | 万葉の昔も今も »

2008年10月 8日 (水)

はじまりはいつも雨

そんなわけで、行ってまいりましたよ神戸。
クラごんの荷室に、えびちゃんオフタイムと撮影機材一式とを押し込んで、往復およそ1300kmの旅であります。

毎度おなじみGPSロガーのWBT-201で旅程をGoogleEarthに落としてみると、こんな感じ↓
20081006_kobetour
往路復路ともにほぼ同じルートを辿りました。
ビンボー旅行ですので、高速道路は極力使わず…深夜早朝割引等の半額時間帯のみ乗ったり降りたりで400kmほど、それ以外は一般道とバイパスを駆使して、休憩や寄り道を含めて片道でだいたい15時間程かけております(爆)
もはや若くない!?自分にしては強行軍でしたが、新名神高速道路なども開通していて、名古屋以西へのアクセスは以前よりかなり走りやすくなっていると感じましたよ。

5日深夜に自宅を出て、浜名湖のあたりで仮眠休憩するくらいまでは、中々どうして清々しい秋の朝の様相だったのですが、そこから一気に雲量が増えて京都を過ぎた頃にはかなり激しい雨となり、予想していたこととはいえ、いきなり出端をくじかれた感が…それでも予定1時間半ほど遅れて、神戸の宿にチェックインを果たした頃には、雨もぽつりぽつりとなっておりました。
初日は元々、ホテルの近場だけ電チャリで巡る予定でしたが、この雨模様の中どうしようかと逡巡していたところ、普段からコメント欄等で仲良くして頂いているこのお方から助け舟のメールと電話が…旅行中にお会いしましょうと連絡は取り合っていたのですが、わざわざホテルまで迎えに来て美味しい夕食を食べに連れて行ってくださるとのお申し出に、二つ返事したのは言うまでもありません。

息子さん同伴で登場したHarry師匠は、想像通り闊達でカッコいいお父さんでしたね。
初めてお会いしたにも関わらず気さくにお話される内容は、いつものネット上のやり取り以上に奥が深く、こちらで勝手に師匠呼ばわりさせていただいてたのはやっぱり正解だったんだと思う自分でありました。

Harrys_home Stove_2

合流したその足で、まずはHarry邸にお邪魔を…有名犬のトランプくんとも実際に対面出来て、ちょっと感激です。
広々したリビングに、その筋(もちろん「自宅に煙突」界という意味です)では有名な薪ストーブがデンと鎮座ましましていて、無垢の木をふんだんに使った北欧住宅を、さらにヨーロピアンな空間へと演出していて男心をくすぐります…あやうくダイアナクラブに勧誘されてしまうところでしたよ(爆)

Harrys_akasibrdg_2 そしてとっておきは、Harry邸の立地からくる眺望の素晴らしさ。
なんと部屋の窓から明石海峡大橋が一望に出来ます!! 晴れていれば広いウッドデッキに出て、対岸の淡路島や明石港も見渡せるそうで…この借景には羨ましさを通り越して嫉妬さえ感じてしまいましたよ、ホントに。
(ちなみに我が家は住宅地内で狭い北側道路に面してあるので、南側の眺望は皆無なんですよねぇ)。
生憎の雨で持ってきたカメラはG7だけ、手持ちのカメラで無理矢理撮った写真なのでちょいブレてますが、次回は(あるのか!?)是非三脚に望遠レンズ持ち込みで撮影させて頂きたいくらい、絶好のロケーションでしたよ。

Harry_oyako そんなこんなで自分がバタバタしている間、こうして親子仲良くこの四本木心中もチェックされているご様子。
σ(^_^;)アセアセ...

その後、地場の美味しいお鮨と明石焼で夕食の楽しいひと時を一緒に過ごさせて頂き、解散しました。
外の雨はそれなりに降っていましたが、それだからこそゆっくり過ごすことができたのですから、雨の日の旅行も捨てたもんじゃありません(負け惜しみ!?)

ホテルに戻って大浴場で汗を流した後、横になった瞬間に深い眠りに落ちてしまった旅行一日目でありました。そんなわけで現地で更新なんてとてもする余裕(も体力)もなく…。

翌日以降の道中記と写真は、また次のエントリーにて。

|

« I'm back! | トップページ | 万葉の昔も今も »

コメント

効率的なルート選択や早朝割引適応の時間帯を狙うなど、かなり工夫された様子。相当な強行軍だったことお察しします。
本当にお疲れ様でした!

あいにくの雨だったとはいえ、現地では初日からなかなか良い思いをされたようですね。
Harry師匠さんのお人柄と素敵な邸宅の一端をのぞかせていただきました。ロケーションが最高で羨ましいです。トランプ君も快活で賢そうな仔ですね!
食事もさぞかし美味しかったのでしょうね。想像しただけで口の中が涎でいっぱいに(~_~;)

さてさて、お次はどんなことになっているのか…
次回のエントリーも楽しみにしています(^^♪

投稿: とも | 2008年10月 8日 (水) 23時26分

>効率的なルート選択や早朝割引適応の時間帯を狙うなど、かなり工夫された様子。
かなり工夫しました(爆)。なんせビンボーなもんですから(更爆)
ちなみに内訳を暴露しますと…
[往路]
東名:東京〜裾野を夜間早朝割引で1,350円
伊勢湾岸道:東海〜東名阪〜新名神:草津田上という新規開通ルートを緊急経済対策がらみ休日半額1,650円。
[復路]
東名:京都東〜新名神〜東名阪〜伊勢湾岸道:飛島を夜間早朝割引で1,750円
東名:清水〜秦野中井を通勤時間帯割引で1,300円
往復100km圏内×4で、6,000円でした。
ガソリンは2回の満タン給油、約120lで2万円くらいですから、交通費の合計は2万6千円くらいでしょうか。
新幹線で往復でも2万数千円かかりますから、所要時間を無視すれば、なかなかのコストパフォーマンズなんじゃないかと…本来はもう一人いれば断然低コストなんですが、友人を代替運転手として手配するつもりが、みごとフラれました。

以上、覚書程度に…本文に載せるとあまりにも貧乏臭いので、こちらでご報告です(苦笑)

投稿: yonhongi | 2008年10月 9日 (木) 14時20分

すごぉ~い、お一人で1300㎞ですか、
ウチの夫は箱根まででも交代したのに「遠いっ」
と文句言われました
実はかなり前からプリウスが帰ってきたら旅行の約束していました、
昨日日にちと場所が神戸に決定したんです、
ETCを付けても、夜間は出来るだけ運転しない主義なので、
夜間割引は使えません、
でも少しくらい割引を使いたいので勉強させてくださいね。
大阪の都心を走る予定なので割引の使い方がよくわからないです(悩)

投稿: 真野○江 | 2008年10月10日 (金) 16時16分

>すごぉ~い、お一人で1300㎞ですか、
さすがに一人では、ちよいキツかったかも、ですね(苦笑)
やっぱり学生時分の昔のようにはいきません。

>昨日日にちと場所が神戸に決定したんです、
おっっ! なにやら神戸ブーム到来、ですかね。
大阪は大都市圏なので、首都高と同じであまり割引無いかもです…。

投稿: yonhongi | 2008年10月12日 (日) 20時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじまりはいつも雨:

« I'm back! | トップページ | 万葉の昔も今も »