« 熱望ビリー | トップページ | こんでぃしょん・ぶるー »

2008年4月14日 (月)

きょうもにゃんこ

Photo
『駐輪場でひなたぼっこ』

DATA : DoCoMo SO905iCS
 
1/400sec. : F5.4 : ISO 80 : 15.4mm(FS.105mm) : built-in Flash ON : SILKYPIX DS 3.0

今日も今日とて、にゃんこ激写。
職場裏の団地の茶白は、先月から毎日のように顔を合わせているので、さすがにもうカメラを構えても動じない…で、最近になって見かけるようになったサバトラはというと、まだまだ警戒心バリバリであります(汗)。
日向と日陰の光量差がありすぎて、ケータイカメラじゃ飛びまくり潰れまくりでダメかなと思いつつ撮ったのですが、SILKYPIXで軟調気味に調整現像してあげたら、なかなかどうして見られるじゃないですか。

さてさて、にゃんこ写真の後はまたぞろアップデートのお話。
といっても今度は、久々登場のEM・ONEことイーモバイル S01SHの、本体アプリバージョン1.05aのことなんですがね。

これは先月はじめの方に公開されたアップデータ、1.04aがカメラの不具合入りで公開中止になっていたものの改善版で、3/28には再公開されていたわけですが、実はちょうどその頃、自分の端末はある修理の為にサービスセンター入りしていたのであります。
Emone 俗にいう「うろこ雲」ってやつですね。ちょっと判りづらいんですが、液晶画面表面のタッチパネル内側に、なにやら白く鱗状の模様が出てしまっているのです。
コレ、登場当初から言われていたこの端末特有の避けられない風土病みたいなもので、ウチの初期型EM・ONEでも購入3ヶ月後くらいから出始めていたのですが、真っ黒画面ならいざしらず電源が入っている状態ならそれほど目立たないので、これまで放置しておりました。
しかしこの3月末で購入から一年ということで、この際なので無償修理扱いのうちにサービスセンターに出しておこうかと…巷ではイーモバイルの音声サービス開始と同時に発売された、「皇帝陛下」ことS11HTに乗り換える人や買い増しする人もいて、ちょっとかなり羨ましかったりするのですが、HTC製QVGA端末はWM Std.だけどX02HT持っているし、きっとXPERIA X1あたりが今年後半上陸してくれるのではないかとの希望的観測(そうじゃなければ1.7GHz帯サポートするわけない!)のもと、この春は物欲をぐっと我慢をしつつ、EM・ONE延命の為にも修理を決断したのであります。

Emone_2 で修理出し一週間後の4/4、無事綺麗なパネルになって戻ってきた我が端末。当然と言えば当然ですが、スッキリ綺麗な画面は気持ちの良いものです。
心無しか液晶表示のコントラストが上がったような気がするのは、まぁブラシーボでしょうが、ね。
修理には念のためフル・フォーマットをかけたまっさら状態で出しておいたので、時期的に当然最新ファーム1.05aを適用した状態で戻ってくるものだろうと思っていたのですが、気の利かないところはイーモバイルもソフトバンクと同じですねぇ。1.03aのままでしたよ。
で本来なら折角初期化したことだし、アップデートかけたあとでじっくり環境の再構築でもすれば、より良い状態になるのでしょうが、今回はあえて1.05aにした後すぐSprite Backupで復元して、動作の具合を比べてみました。

復元後10日ばかり使ってみて、結論から言うと…それなりに安定度は上がっている様です。
1.03a以前は、例えばUSBでテンキーを繋いだりActiveSyncしたりを繰り返すと、終いにUSBに繋いだもののドライバーを認識しなくなったりが頻発していたのですが、1.05a適用後はそのエラーがかなり少なくなりました。
おそらく1.04aのカメラ不具合の解消に伴って、メモリ配置の見直しをしたのではないかと推測しているんですが…ともかくも、かなり安定した印象です。

あとは時間を作って、インストールアプリの徹底的見直しと、そろそろTodayデザインも変えて再構築したいなと思う次第。今度の壁紙は何にしようかなぁ(苦笑)。

[夜追記] ちなみに何故今更EM・ONEネタかというと…今日WILLCOM D4が発表になったから(笑)だったりします。
Color01 第一印象としては…なんだかあんまり進歩してないなぁ、ですかね。今更あの回線速度には戻れないし、なのにスタイルはそのまま尚かつOSが重いと定評!?のVistaって…中途半端だなぁと。このサイズなら普通にクラムシェルの方が使いやすいでしょうに。せめてHTC Shiftみたいなデュアルブート端末でGPS内蔵とかなら、もう少し興味も湧くんですがねぇ…。

タグ :

|

« 熱望ビリー | トップページ | こんでぃしょん・ぶるー »

コメント

例のD4(筆箱)それなりに楽しみにしていたのですけど・・・。
モバイルPC?と思えばナカナカ魅力的なのでしょうが・・・?
8xの効果を体験できるのも地域限定と聞きますし。
自分は自転車乗りなのであのサイズの物を持ち歩くわけには。笑

それよりDP1ナカナカの曲者、でも楽しんでいらっしゃる様子ですね。
自分はいつもjpgのポン撮りばかりでしたが、8Gのメモリーカードも買ったことだしRAWに挑戦してみようかな?なんて思ってます。
『桜の公園』は原寸からのトリミングだけでしょうか?
原寸や加工前の生の画も興味津々です。

投稿: @工場長 | 2008年4月15日 (火) 01時05分

工場長さん、いらっしゃいませ。
D4、WILLCOMブランドで出すのではなくて、SHARPから普通にモバイルPCとして出していたら
きっとそれなりに評価されそうな気がするんですが…。
個人的にはやはり今更GPS外付けとかメモリ増設不可ってのが残念ですね。

>『桜の公園』は原寸からのトリミングだけでしょうか?
>原寸や加工前の生の画も興味津々です。
撮影はDP1のRAW → SPPで標準現像(2640x1760)Jpeg出力 → GraphicConverterで右側と下側をトリミング(2400x1600)して若干の色調最終調整、という感じです。なので実質画角は35mm前後相当でしょうか。
かなり距離がある場所からの俯瞰でしたが、現像してみて孫・子(!?)の表情が分かる程の解像度に、かなりビックリしました。
これだからDP1は病みつきになるんでしょうね。
RAWデータは19MBもあるしSPP以外見ることができないと思うので、トリミング前の現像後データを以下に置いておきます(3.9MB)。
良かったらダウンロードして見てやってください。

http://yonhongi.cocolog-nifty.com/blog/files/SDIM0244.jpg

投稿: yonhongi | 2008年4月15日 (火) 11時35分

すみません、せっかく原寸の画像まで見せていただきながらお返事が遅れてしまいました。
それにしてもDP1の解像度は、すごいものですね。
それと忘れちゃいけないのはレンズの性能も!ですね。
シグマやタムロンのレンズなんて・・・とバカにする人もたまにいますが・・・。
レンズメーカーもコストをかけて作れればCやNに負けない物を作れると主張して欲しいです。
CやNだってお金かけてないレンズはそれなりですよね。笑

DP1、時間をかけて遊べるなら最高のおもちゃになってくれそうですね。
フォーサーズに搭載!の噂がホントだったらよかったのに・・・と今更ながらに思います。笑

投稿: @工場長 | 2008年4月20日 (日) 00時16分

猫の写真、いい感じですね。
自転車のヨレ具合もグー。
以上

投稿: Harry | 2008年4月20日 (日) 10時43分

→工場長さん
シグマのレンズ、自分は好きですよ。安いし(爆)。
ちょっと品質管理に?なところがあってアタリハズレがあるのと、レンズコートが弱いかなって気はしますけれど、キッチリ国内生産ってところは評価しています。
>フォーサーズに搭載!の噂がホントだったらよかったのに・・・と今更ながらに思います。笑
ホントですねぇ。OLYMPUSがEシリーズの旧型ボディでもシグマに提供すればいいのに…。それこそE-330ボディにFoveon搭載とかだったら、即買いましますけどね coldsweats01

→Harryさん
猫も自転車も、絵になる素材なんですよねぇ。
ところで、ちょっと相談事があってメールさせて頂きましたので、よろしくお願いしま〜す m(_ _)m

投稿: yonhongi | 2008年4月20日 (日) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188876/40878371

この記事へのトラックバック一覧です: きょうもにゃんこ:

« 熱望ビリー | トップページ | こんでぃしょん・ぶるー »